vie riche

vie riche

TOKYO/student/minimalism///

8月にやりたいことリスト

学生最後の夏休み

1ヶ月以上の夏休みは今年が最後。

夏休み前半戦の予定を、やりたいことリストを見ながら決めました。

 

すぐできる

・思い出グッズの整理

・いらないハンガーを処分する

・今持っている本を整理して売る

・レイトショーで映画を観る

・英会話カフェに行く

クラウドファンディングで寄付する

・いつもと違う献血ルームに行く

・前髪を作る

・ブリーチをする

 

時間がかかる

・6月末時点での積ん読を消化する

・浴衣を1人で着付け出来るようになる

・自動車免許を取る

 

お金がかかる

・速読術の講座に行く

・格安スマホにする

Bluetoothイヤホン

・整体に行く

 

誰かと一緒に

・梅酒専門店に行く

・塚田農場に行く

・うさぎカフェに行く

・花火大会に行く

 

前半戦はアクティブに!20個達成出来るよう頑張るぞ! 

 

1ヶ月の旅行でリュック1つ。ミニマリストな旅行の持ち物リスト②デジタル機器・メイクポーチ・雑貨編

 

まだまだ軽量化のコツがたくさん

前回は衣類の紹介をしました。

 

個人的には(みんなで写真を撮ることを考えると)衣類を減らすのには限界があります。

なので他の持ち物を厳選することがリュック1つに収めるコツです!

 

デジタル機器

・iPhone6S

・MacBookAir…今回は研究合宿の予定があるので持って行きます。普通の旅行なら持って行きません。

・USB

・Anker Power Fusion Core 5000…これとっても良い製品なので、またブログで紹介します!♡

・MacBookAirの充電器

・ポケットWi-Fi

・USBケーブル2本

・イヤホン

 

メイクポーチ

メイク用

普段のものをそのまま持って行きます。気分を変えたい時用に香水も忘れず。

 

お風呂ポーチ

ホテル宿泊の時は持って行かないのですが、今回は合宿所に泊まる予定があるので持って行きます!

・ヘアブラシ

★化粧水(ミニボトルに入れ替え)

・全身シャンプー(ミニボトルに入れ替え

・保湿クリーム

・ヘアオイル

洗顔

★クレンジング

★歯ブラシ

★歯磨き粉

 

ミニポーチ

普段から必ず持ち歩いているポーチです。兼ティッシュケース。

・薬類

・目薬

・グリーンオイル…台湾ではポピュラーなオイル。頭痛、虫刺され、腹痛などが緩和する優れもの。

ばんそうこう

・ヘアピン1本

 

雑貨

・お財布…不要なものは全部抜いて行きます。

★コンタクト…1ヶ月なので、今回は使い捨てタイプにしました。

・生理用品

パンティライナー…旅行中は必須!下着の汚れを防ぐことで、洗濯も楽チンです。

ミニピンチハンガー…100均一で買い、捨てて帰ります。

★旅行用洗剤…洗剤が現地になかった時用に備えて。

・書類

・晴雨兼用折りたたみ傘

・スケジュール帳

・文庫本2冊

・めがね

★日焼け止め

★ウェットティッシュ

・ペンケース…海外旅行時はハサミを抜いて行きます。

・タオル3枚…ミニタオル2枚、大きめタオル1枚。お風呂用です。ミニタオルは持ち歩きも兼ねています。

・圧縮袋2枚…衣類はこの中に入れています。

 

おまけ・海外旅行の荷物

海外旅行ではプラスして

・パスポート

・ネックピロー…こちらのネックピローはリュックに取り付けが出来るので便利!普段もお昼寝の時によく使っています。

 

荷物を減らすコツ

・出来るだけ捨てて帰れるようにする

・洗濯するようにする(洗濯の負担が少なくなるように工夫する)

・ミニサイズのものを有効活用する

 

★マークがついているものは、今回の旅行で使い切って捨ててくる予定です。また捨ててくるのとはちょっと違うのですが、読み終わった文庫本は一緒に旅行に行った友人にプレゼントすることが多いです。

まず荷物を減らしたいなあ、という時には楽天で「◯◯ 旅行用」と調べています。

 

普段の旅行の際も行きの荷物の重さが5.2-5.5kg、帰りは5kgに収まることがほとんど。(LCCの持ち込み荷物がどの会社もだいたい7kgまでです)

 

改めて書いてみると意外と多い!

多分人より1つ1つの荷物がちょっとずつ少なく今の形になったのだと思います。

 

夏は身軽に旅行に出かけてみませんか?

 

1ヶ月の旅行でリュック1つ。ミニマリストな旅行の持ち物リスト①衣類編

 

1ヶ月間の旅行に行ってきます

(正確には旅行ではないのですが…)この1ヶ月間3つの用事で国内を回ります。

持ち物は基本リュック1つ。あとは手持ちの小さなサブバッグ。

 

f:id:noooon_life:20170717213746j:plain

 

海外旅行も帰国時に液体系のお土産がない限り、持ち込み荷物のみです。

何回かに分けて紹介します。今回は衣類編。

 

洋服類

トップス

・Tシャツ3枚(1枚は出発時に着る)…部屋着としても、外出用としても。基本はTシャツで過ごします。

・ブラウス2枚…アイロンをかけなくても大丈夫な素材のものを選びます。

・カーディガン…寒さ対策用です。ボタンを閉めたらトップスとしても使えるデザインにしています。

 

ボトムス

・スキニー2本(1本は出発時に着る)…日焼け防止・寒さ対策のため、旅行には基本的にスキニーを選びます。色はネイビーとホワイト。

・スカート1枚…リバーシブルのデザインなので、1枚で2枚分の威力を発揮します。

・レギンス2枚…部屋着としても、スポーツをする時にも。快適に動けるのにかさばらない、旅行には欠かせないアイテムです。スカートの下に履くこともあります。

/p>

 

インナー類

・下着3セット(1セットは出発時に着る)…洗濯すれば3セットでしっかり回ります。

・生理用ショーツ2枚…長期間の旅行の場合は持って行きます。

・靴下3セット(1セットは出発時に履く)…スニーカーを履く時だけでなく、室内での寒さ対策としても。

・ストッキング1足…使わないことも多いですが、念のため忍ばせておきます。

 

その他

・リュック…NIXON LANDLOCK IIです。33Lの容量でこのスマートなデザインはなかなか。

トートバッグ…普段から毎日使っている、ロンシャンのプリアージュです。折りたたむことが出来ます。現地での移動用として、帰りに荷物が増えたらエコバッグ的な役割でも使います。(今までそうしたことはないですが)

・ミニバッグ…室内移動の時に使います。行きはリュックに入れると出し入れが面倒なお財布や携帯を入れて使っています。

・スニーカー(出発時に履いて行く)

・バレエシューズ

…気分や服装に合わせられるよう、2足持って行きます。

・アクセサリー…かさばらないので数点持って行きます。

 

衣類を減らすためのコツ

・2WAYの服、様々な場面で着られる服を選ぶ

・しわにならない服を選ぶ

・普段お気に入りの服を選ぶ

単純計算で、今回の旅では5(Tシャツ・ブラウス)×3(スキニー・スカート)×2(スニーカー・バレエシューズ)=30通りのコーディネートが組めます。

 

私はあまり旅先で服を買わないのですが、購入した時はすぐにコーディネートに組み込みます。逆に旅行でたくさん着てへたったら捨てて帰っています。(Tシャツやレギンスは毎回だいたい捨てて帰っています)

また、ビーチサンダルは現地調達し捨てて帰ります。持って行くと意外とかさばるので… 

 

次は②デジタル機器・メイクポーチ・雑貨編です!

「内向的」という概念でちょっと楽になった話

皆さんはお休みの日、何をして過ごすことが多いですか?

 

私は基本的に、一人で行動します。お家でのんびりするか、出かけるとしても一人です。

 

友達のTwitterやインスタを見ていると、みんなアクティブだなあ…と感心していました。同時に、一人でのんびりしていて大丈夫かなあという気持ちにもなります。

 

そんな時、目を引くツイートを見かけました。

 

Twitterで見かけたあるマンガ

 

 

「内向的」というワードに惹かれ、調べてみたところこんな記事も。

www.huffingtonpost.jp

 

ほとんど当てはまりました。特に、

「内向的な人は、刺激に対する許容値が低い」とハフポストのブロガー、ケイト・バルトロッタがうまく説明している。「私たちはみんな、自分のエネルギーを、コップに一杯ずつ持っていると考えてみてください。内向的な人にとって、社会的交流はコップの中身を少し減らすものですが、外向的な人にとっては、増やすものなのです。私たちの多くは、人に会い、自分のコップのエネルギーを分け与えたいと思っています。コップが空になったら、回復するのに少し時間を必要とするだけです」

この部分がすとんときました。

 

他にも、

・大人数のパーティーや飲み会でどうしてよいのか分からない(やたらテンションを上げて話すか、もしくはすみっこでじっとしている)

・知り合いは少ないが、2人で旅行に行けるほど仲の良い友達は何人かいる

・たくさんの人の前で話すのは苦手だが、嫌いではない

・土日は基本1人でいたい

・ライブやイベントでテンションが高くなっても、どこか冷静なまま

・LINEでだらだら話すのが苦手

どうなんでしょう、結構当てはまる方いるのかな。

 

就職活動でもそうだった

私は就職活動らしい就職活動をほとんどしませんでした。

その理由としては「早い時期に希望の会社から内定を頂けた」というのもあるのですが…

・毎日知らない大人の顔色を伺いながら会話をするのがしんどかった

・周囲の就活生と世間話をして、一緒に帰って、LINEを交換して…がしんどかった

この2点から、自分の心の健康のためにも就職活動はできるだけ早く終わらせようと決めていました。

 

志望業界は「少人数で創造性を大切にして働ける」という点を重視しました。内定を頂けた会社は全てじっくりと考える時間があり、私自身の思考が評価されるインターン形式の選考がありました。

 

「ひとりの時間」が最大のエネルギーになる

友達と会うのも、お出かけするのも好き。

しかし自分自身を輝かせるエネルギーを蓄えるため「ひとりの時間」も大切にしようと思うのでした。

2017年Amazonプライムデーで購入したもの・気になったもの

2017年7月10日の18時から始まったAmazonプライムデー!

10日の18時-19時頃は一時サーバーダウンしていましたね。

私も今年初めてプライムデーに参加しました♡

 

 

購入したもの 

NIXON LANDLOCK BACKPACK II

前回の旅行で愛用していたリュックの肩紐がちぎれてしまったので、新しいリュックを探していました!

見た目はシンプルで、30Lの大容量かつLCCに持ち込みOKなサイズ(縦48センチ×横32センチ×マチ15センチ)と理想のリュックです。こちらは25%オフで購入しました!

Amazonギフト券(5,000円)

 Amazonギフト券を買えば最大1000ポイントがもらえる…!

プライムデーのみの特典なので、迷わず買いました♡

 

気になったもの

Kindle Paperwhite 32GB

 ずっと気になっていたKindle。45%オフはかなり大きい…!

Anjou 5WAY ヘアアイロン

 

USpicyネイルドライヤー

 (この記事を書いている時点でまだセールは始まっていません)

ランキング第1位のLEDライト!塗り直しが減るように、ジェルネイルにしようか迷い中。お値段も現時点で既に安い…!

 

アロマディフューザー 

普通の女子大生が美容整形外科でBNLS注射を打ち小顔効果があった話

 

美容整形外科に行こうと思った理由

整形の番組(昔だと劇的〜なんていうのもありましたね)を観るたびに「現代の技術はすごいなあ、もはや魔法レベルだなあ」と思っていました。

 

ただ私自身、自分の力で二重まぶたにした経緯もあり

moonlightruri.blog.fc2.com

正直、自分の力で綺麗になることはいくらでも出来ると思っています。

 

しかし先日のこと。

たまたま旅行で撮った写真を見ていたら「フェイスラインが気になるな、毎日のマッサージや舌回しだけだと脂肪には効果が出にくいな」と感じました。

その時ふと「試しに美容整形外科に行ってみよう」と思いつきました。

 

考えていた条件

・予算は30,000円

・大手の美容外科で症例や口コミがたくさんあるところ

・翌日普通に出かけられる程度のプチ整形

 

来院の予約

予約はサイトのフォームから。

平日を希望したためか、すぐに予約が確定しました。

予約を入れたのは木曜日、そして来院が次の日の金曜日でした。笑

 

来院

選んだ病院は都心の駅からほど近いビルの中。

万が一知っている人に会ったらなんて言おう…とドキドキでした。

 

そのドキドキは杞憂に終わります。

なんと、待合室は全部個室でした。笑

 

無料の自販機、たくさんの雑誌も置いてあり美容院みたいでした。

 

カウンセリング

カウンセリングをしてくれるのは医師の方ではなく、カウンセリング専門のスタッフの方でした。とっても美人…!

 

私が受けたのはBNLS注射です。簡単に言うと、植物由来の有効成分から構成された小顔効果に高い作用がある脂肪溶解注射です。

BNLS注射のメリットとしては

  1. 脂肪吸引と異なり、すぐに腫れが引く
  2. 効果が早くて次の日に出る
  3. 脂肪を溶解するため、(太らなければ)戻ることはない
  4. そんなに痛くない

と説明を受けました。ネットで調べて行ったけど、話を聞くとやっぱりとっても良さそう!

(スタッフの方に言わせると、このレベルだと整形には入らないそうです。笑)

 

しかしほっとしたのもつかの間。

笑った時のフェイスラインが気になる…と話すと

「お客様の場合だとだいたい片頬10ccで、全部で20ccがおすすめですね」

「お値段と致しましては、だいたい6万程度ですね〜」

 

…え?!高い!!!

 

どう考えても無理だったので、改めて予算は3万円だと伝え練り直し。

結局片頬6cc、両頬で12ccに決定。(ちょっと予算オーバーしました)

 

その後医師の方に交代。

簡単な問診がありました。

 

施術〜帰宅

先に会計を済ませ、いよいよ施術!

手術室に通されます。

手術室と言っても、歯医者さんの個室みたいな雰囲気でした。

 

麻酔テープを貼り、少し時間を空けていよいよ注射。

頰の下付近に細めの針で左右に1回ずつ、一気に注入されました。

(cc数に関わらず、本数は打つ場所で決まります)

 

めっちゃくちゃ痛い!!!!!

 

痛くないんじゃなかったの…(涙)

ピアスを開けた時、献血で太い針を刺された時、予防接種で筋肉注射を受けた時よりもずっと痛かったです。

異物がぎゅーっと入っていくのが分かりました。

 

注射が終わり、涙目になりながらマスクをつけて帰宅しました。

その日は雑炊をなんとか食べて寝ました。

 

施術後の経過

<施術当日2時間後>

・腫れがはっきりと分かる状態

・注入した場所がじんじんと痛む、ご飯が食べづらい

 

<施術当日6時間後>

腫れは少し引いたものの、はっきりと分かる状態

注入した場所がじんじんと痛む、寝る時は絶対仰向け

・注入物がぽちゃぽちゃとしている

 

<施術の次の日>

・腫れはほとんど引くが、効果は分からない

・触るとかなり痛い

 

<施術の2日後〜5日後>

・腫れは引いたが、効果がよく分からない(泣きそうでした)

・右と左で腫れの引き方が違う…

・触ると少し痛い

・注入したぽちゃぽちゃは減ってきた

 

<施術から6〜7日後>

・急にむくみが減り、フェイスラインがしまってきた!

・痛みは引いた

・まだぽちゃぽちゃとはしている

 

<その後>

・友達に指摘されるほどフェイスラインがしまった

・左右差は消えた

・エラが目立たなくなった

・目が大きくなった!

・まだぽちゃぽちゃとしている(笑)

 

今でも触り心地がやわらかいスライムのようです。

 

施術後にしたこと

・リンパマッサージ

注入物を広げることで痛みが早く引くと言われたので実践。

暇さえあればフェイスラインをごりごりとなぞり、耳の後ろから首の下まで流していました。

施術から3日ほどは、このマッサージすらかなり痛かったです…

 

・軽い運動

有酸素運動をすることでより効果が発揮される!と言われたのですが、あまりに痛くてしっかり運動する気にはなれなかったです。

そのため家の周りで軽いランニング、1日10,000歩歩くことを欠かさずやっていました。

 

あとは普通に過ごしていました。次の日からしっかりご飯も食べ、お酒も飲んでいました。

施術しての感想

半信半疑で受けた注射でしたが、やってみて良かったです!

お金はとてもかかりますし、様々な意見があると思いますが、私はBNLS注射の効果を実感しました。

 

今後は急激に太らない限り、このまま効果が持続するのも大きいです。

最初は小顔矯正も考えていたのですが、お値段的に1回で効果がはっきり分かるBNLS注射の方が安上がりでした。

cc数は最初両頬で6本程度を考えていましたが、スタッフの方の勧め通り両頬で12本打って良かったです。BNLS注射にかかった総額は4万弱でした。

 

ちなみにこのBNLS注射、基本的には2〜3回施術することで(エラが気になる方はボトックス注射を同時に行う場合も多いようです)しっかり効果が得られるとのこと。私は金銭的にも痛み的にも(笑)もう無理ですが…

(痛すぎて次の日病院に電話したのですが、次の日以降もそんなに痛いのは珍しいと言われました。なのでそんなに心配しなくて大丈夫だと思います…!)

1回でもちゃんと効果が出る施術です。次の予約は初回の施術の後に様子を見てからで大丈夫です。

 

今もぽちゃぽちゃしているので、まだまだ効果が出るかと密かに期待しつつごりごりとリンパマッサージをしています!

 

美容整形外科がどのようなところかも分かり、良い経験になりました◎

もう二度と行かないと思いますが…!行かなくて済むよう日々努力します…!

 

施術をおすすめする方

  • 太ると顔から脂肪がつく方
  • すぐに目に見える効果が欲しい方
  • 5万円程度を投資できる方
  • 人並みに痛みに強い方

お金はかかりますが、挑戦の価値ありです!

 

 

「何もしない日」にすることリスト

時々しかない、1日お家でのんびりする日。

そんな「何もしない日」にすることリスト。

 

・音楽を聴きながら30分ぐらいストレッチ

・カバンの中身を全部出して、無駄なものがないかチェック

・アクセサリーを綺麗な布で拭く

・パフやブラシを洗う

・お風呂をぴっかぴかに掃除

Amazonの欲しいものリストを更新

・LINEやメールとにらめっこして、スケジュール帳に予定漏れがないか確認

Apple Musicで新しい音楽を探す

・フットネイルを二度塗り

積ん読の消化

・タイマーをかけずにお昼寝

 

「何もしない日」というのは、「一生懸命好きなことをする日」なのかもしれない。