vie riche

vie riche

TOKYO/student/minimalism///

キャリーケース1つで引っ越しました

10月になる頃、一人暮らしを始めました。

 

大きな繁華街が近いのに、とっても静かな街です。おばちゃんが熱々のコロッケを売る商店街も、パウンドケーキが美味しい小さなカフェも徒歩圏内です。

1軒目の不動産屋さんに思い切って入ったら、その3時間後には契約が終わっていました。初めて行った街なのに、すぐに惚れました。

 

お部屋は小さめの1K。

白い壁と薄い色のフローリング、南向きでたっぷりの日差しが入るところがお気に入り。

 

引っ越しは無印のキャリーケースといつものリュックで。

昔ロンドンに留学した時はたった数週間の荷物でパンパンだったのに、全ての荷物が難なく収まる程度になっていました。

いつの間にか、こんなに身軽になれていた。

それでもがらんとなった実家の部屋を見て、少しだけ寂しくなりました。

 

引っ越してからはしばらくは100均、ニトリ、スーパー、無印、Amazonで生活の基盤を忙しく整えていました。

部屋にあるものは限りなくシンプルにしていて、吟味してモノ選びをすること自体がとても楽しいです。

今はすっかり落ち着いて、忙しいけれど豊かな毎日を送っています。

 

最近の楽しみは

・夜に一口コンロと電子レンジをフル活用して料理を作ること

・毎週日曜の朝、1時間かけて部屋全体を掃除をすること

・2番目に近い最寄り駅まで15分歩いて通勤・通学すること

・自転車で近くのショッピングセンターに足を運び、旬の食材を選ぶこと

・毎朝、急須でお茶を入れて飲むこと

 

f:id:noooon_life:20171106083250j:plain

 

青山のFound MUJIで買った信楽焼のお猪口がお気に入り。

シンプルな見た目も、たっぷりとお茶を注げるところも、持った時の土の感じも、全てがしっくりきました。

 

少しずつこの街が、自分の居場所になっていくことが楽しみです。

誕生日は特別すぎない1日が良い

22歳の誕生日を迎えました

22歳になりました。

22歳の誕生日は今までで1番、じんわりと幸せな誕生日でした。

書こうか迷ったのですが、どうしても残しておきたかったので記録します。

(いったいどうなの、というような内容ですが大目に見て下さいね。)

 

今年の誕生日の過ごし方

前日、東京は雨。

知り合い複数人と飲んだ後帰ろうとしたら、電車が止まってしまいました。

運転再開見込みは日付をまたいでかなり後。

近くの公園で座って待っていましたが、雨が強まってきました。

家族は皆旅行中で、迎えに来てくれず。

たまたま傘も忘れてしまっていました。

 

「明日は誕生日なのになあ…しょうがない。駅の近くにあるお気に入りのスパで1年を振り返ろうかな」

と思っていた矢先のこと、とても信頼している友人からLINEが来ました。

「電車が止まって帰れない」と送ったら、電話が。

 

少し会話をした後どこにいるか聞かれ、公園にいると言うと「今すぐ迎えに行くからその場で待ってて」と言われ電話は切られました。

 

非常に迷いました。一緒にいてとても心地良い男友達ですが、部屋に上がるのはどうなのかと。これまでの関係性を壊すことはしたくない。

しかし彼への信頼は厚かったですし、もしそうなってしまった時の覚悟はしました。

程なく友人が到着。傘もささずにびしょびしょの友人を見て、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

 

友人と自転車を押して部屋に向かっていると、雨が強まってきました。

傘を買うためにコンビニに寄ると、せっかくだからケーキも買おうという話に。

1,000円のメンズ用の傘と2つで300円のチョコレートケーキを購入し、コンビニを出ました。

 

部屋につくとすぐにTシャツとスウェットを貸してくれ、シャワーを浴びるよう促されました。そのまま着ていた服を着るからいいよと言ったら、誕生日なのに風邪引いてどうするのって笑われました。

雨の中迎えに来てくれ、部屋に行くまでもほとんど私に傘を差していてくれていたから寒かっただろうに…

 

私がシャワーを浴び終え髪を乾かしている間に、友人もシャワーを浴びていました。

お茶を入れようとキッチンに入ると調味料も調理器具も一通り揃っていて、しっかり生活しているんだなあとなんだかしみじみしてしまいました。

お茶を蒸らしていると、シャワーを浴び終えた友人が出てきました。お茶の良い香りとスピーカーから流れる平井堅さんの歌声が心地よかったです。

 

0時はとっくに過ぎていましたが、2人でテーブルに向かいケーキを食べました。

よく分からないけれどいつの間にか泣いていて、甘じょっぱいケーキになりました。

 

ケーキを食べた後は22歳の目標、悩んでいること、就職について、写真について、音楽について、楽器について、小さい頃の話など3時間ぐらい話していました。

友人が楽器を演奏してくれ、すごい迫力で息が止まるようでした。

 

明日の朝はせっかくだからモーニングを食べようという話をしながら、いつの間にか寝てしまっていました。

 

次の日朝早くに目が覚め、顔を洗っているとお茶の良い香りがしてきました。

キッチンに行くと友人がお茶を蒸らしながら、毎朝必ずお茶を飲んでほっとした気持ちで1日を始めていると話してくれました。素敵な習慣だねと褒めると照れていました。

 

お茶を飲んだ後部屋を出て、電車に乗って昨日調べた喫茶店に向かいました。

あいにく調べたお店は定休日だったのですが、少し探索していると良い感じの喫茶店が。

元気なおばちゃんと昔懐かしい雰囲気、コーヒーを煎る香り…1つ1つがしっくり来て、まるでここに引き寄せられたのではないかと思いました。

 

私はコーヒーとポテトサラダのトースト、友人はコーヒーとピザトーストを注文。

パンはふわふわで、ポテトサラダはどっしりとしていて、深い中に少しだけ酸味を感じるコーヒーにぴったりでした。

 

何か特別なことをするよりも、こうやって日常のひとつひとつを楽しめたらそれだけで十分幸せだよね、と友人と話しました。

 

毎日が特別すぎない素敵な1日が良い

インスタグラムやTwitterを見ていると、友人はみな誕生日に素敵なディナーや豪華なプレゼント、キラキラした夜景を楽しんでいます。

私自身も誕生日は贅沢な1日にしなくちゃとずっと思っていました。

 

今年の誕生日は偶然が重なってこのような1日を過ごしましたが、写真に収めたくなるような贅沢なものがなくてもとても幸せでした。

 

今年の目標は「特別すぎない素敵な毎日を過ごす」です。

誕生日後から、毎朝欠かさずお茶を蒸らして飲むようにしています。

 

Happy Birthday, to me.

9月にやりたいことリスト

先月と同様、9月にやりたいことリストを更新します!

 

 

8月の振り返りはこちら

noooon-life.hatenablog.com

 

やりたいこと

・6月末時点での積ん読を消化する

・今持っている本の整理をして売る

・いらないハンガーを処分する

・プロにメイクをしてもらう

・英会話に通う

・前髪を作る

・専攻している分野の講演会に行く

・自動車免許を取る

・Book and Bedに泊まる

・まだやったことないダンスのジャンルの体験に行く

・レイトショーで映画を観る

・写真を撮るためのお散歩に行く

・レトロでおしゃれな建物がたくさんあるところに旅行する

・塚田農場に行く

 

欲しいもの

・くるくるドライヤー

・シンプルなiPhoneケース

 

 そして9月には今後の半年間を決めるような重要な予定があるのでお休みはゆるゆると過ごしたい!

夏休み後半戦、まだまだ楽しみ尽くします。

 

8月のやりたいことリスト振り返り

noooon-life.hatenablog.com

 

8月も今日でおしまい!

まだまだ夏休みは続くのですが(授業をほとんど取っていなかったので年中夏休みみたいなものですが…)

ここで一旦夏休み前半戦を振り返ります。

 

全体の振り返り

とにかくとっても忙しい1ヶ月でした!

7月後半〜8月上旬にかけて免許合宿やゼミ合宿、所属しているボランティア団体の遠征に行き、帰ってきた後は8月後半にあった関西圏の大学で行われる研究報告のためずっと大学で統計をまとめていました(大学のパソコンにしか入っていない高いソフトなのです)…

新しく入った学生団体の活動が本格的に始まったり、ボランティア団体の活動に積極的に顔を出したり、刺激が多い月でした。ちょっと疲れました。笑

 

8月にやったこと

・スパに1人で行って1日ダラダラする

→免許合宿中に1日暇な日があり、近くの温泉施設で実行してきました♡

3月のライオン」と「ハチミツとクローバー」を一気にまとめ読み!

 

 

OLYMPUS PEN Lite→ミラーレス一眼購入

→3年前から欲しかったミラーレス一眼を購入…!

こちらは記事にしたいなあ。写真を撮るのがとっても楽しいです。

 

 

・関西に行ってたくさんの友人と会う

→大学での研究発表の傍ら、毎日友人と会っていました♡

このやりたいことリストを書いたときには「会いにいけるか分からないなあ」と思っていたのに…すごい!

 

・可愛いお守りを買う

→ずっと行きたかった京都の下鴨神社で媛守(ひめまもり)を購入!

パソコンバッグにつけています…可愛い♡

noooon-life.hatenablog.com

 

・つげ櫛

→髪の毛を短くしたら買う!と決めていました。入れ物にもこだわったお気に入りです♡

 

ヘッドスパをする

→ 関西に行った際、スキマ時間にずっとやりたかったヘッドスパへ。

眼精疲労がぐっと楽になりました。東京でも行きたいな。

 

・いつもと違う献血ルームに行く

→職場の近くの献血ルームに初めて行ってきました!

自販機のラインナップやアイスクリームの種類が違いましたが、お菓子は同じ(ぽたぽた焼とマリークッキー)でした。もしかして都内の献血ルームは共通なのかな…?

 

・速読術の講座に行く

→これで行くのは3回目ぐらい。私は左脳速読で、現在4,000-4,500字程度/1分です。(日本人の平均が500-700字/1分)

速読の練習方法自体はとても単純なので、いつかお伝えできたら。

 

・かっさ

 →朝の顔や足のむくみが気になっていたので、夜のケア用に購入。

ローラーよりもしっかりと肌に密着して、コリが取れそうな感じがします!

 

忙しかった割にはずっとやりたかったことが達成できたので嬉しい!

夏休み前半戦、充実した毎日を過ごせました。

女性の1人旅に!東京23区内のおすすめ深夜営業スパ&カプセルホテル

1人旅だけでなく、就職活動や飛行機の早朝便&深夜便のためにこの1年は何度も1人で宿泊する機会がありました。

毎回ビジネスホテルに泊まれれば良いのですが、ちょっと学生にはきつい。

今回は今まで泊まってきた中でおすすめの深夜営業スパ&カプセルホテルをご紹介します!

 

 

  

深夜営業スパ

テルマー湯(新宿区)

お風呂の種類は都内スパでも最大級。新しい施設なので清潔感抜群です。特に岩盤浴(別料金)は美術館の中のような美しさ。

洗面スペースの広さ、アメニティの充実度、女性専用睡眠スペースの静けさ…どれを取っても文句なし。

地下には本格的な飲食店が2店。和食居酒屋は朝まで開いているので、ここで友人とオールしたことも。

新宿三丁目駅のE1出口から出れば危ないところをほとんど通らずに行けます。(テルマー湯の目の前の小学校に見える建物、実は吉本興業です。笑)

 

thermae-yu.jp

 

OSSO(新宿区)

岩盤浴の専門店です。こちらも館内がとても綺麗!岩盤浴のスペースも申し分なし。

ここのオススメポイントは漫画や雑誌が持ち込めること…!たくさんの漫画や雑誌が置いてあり、ちょっと暑くて辛くても我慢して入っていられます。(※水分補給はしっかりして下さい!!!)

ドクターフィッシュを初めてやったのもこのお店でした。笑

新宿駅からが少し分かりにくく、歌舞伎町の辺りを通過しなくてはいけないのがちょっとマイナスですが…近くにコンビニがあるのでちょっとした買い物には困らないです。

osso-spa.com

 

タイムズ スパ・レスタ(豊島区)

まるで海外のホテルのような空間です。

露天風呂だけでなく露天ジャグジー、真っ白のサウナ、お洒落な女性専用睡眠スペース(追加料金を払えばVIPスペースもあります)…他のスパと比べてお値段は張りますが、確実にビジネスホテルよりお洒落です。

朝食が頼めるのも嬉しいポイント。

サンシャインシティのすぐ横なのでとても分かりやすい!ただし池袋駅からは10分以上かかるので、有楽町線東池袋駅池袋駅から1駅)から行くのがオススメ。

www.timesspa-resta.jp

 

おふろの王様 大井町店(品川区)

スパというよりかはスーパー銭湯の豪華版、といった感じの施設。

お風呂の種類はもちろん多いのですが、ここのオススメは「漢方塩蒸風呂」!

普通のサウナほど高温ではないのですが、短時間でも汗の吹き出し方がすごいです。そして次の日のお肌のしっとり感がたまらない…!

また利用するたびによもぎ蒸しもしています。終わった後ぐっすり眠れます。

御食事処もありますが、いつも同じビルの中のリンガーハットを食べて帰ります。

大井町駅のほぼ目の前で分かりやすいです!

 

大井町店 | おふろの王様

 

なごみの湯(杉並区)

ちょっと懐かしい雰囲気も感じるスーパー銭湯

ここのオススメは岩盤浴(別料金)のうちの1つ、ロウリュウ

他の施設にもロウリュウはありますが、ここがダントツで熱いです…!(個人の感想です)スタッフの方のパフォーマンスが全力過ぎて、いつも笑ってしまいます。

食事スペースあり、漫画ありとバランスよく楽しめる施設です。

お値段は紹介した施設の中で1番安い気がします(クーポンが充実しています!)

荻窪駅から徒歩1分、駅前にドラッグストアもあるので何か忘れても大丈夫!

 

www.nagomino-yu.com

 

カプセルホテル

ファーストキャビン(中央区、港区、千代田区、大田区

もう何度も利用している施設。特に就職活動の際よく泊まりました。

カプセルホテルなのに天井が高く(よくある2段カプセルではなく、ベッドがずらっと並んでいます)、大浴場つき、共同ラウンジがカフェとして機能している、軽い朝食が食べられる…当日でも泊まれますが、ネット予約だと安いので予約して行きます。

どの店舗もとてもオススメですが、駅から少し遠い店舗が多いです。オフィス街に位置する店舗が多いから仕方ないのかな。

 

first-cabin.jp

 

THE PRIME POD GINZA TOKYO(中央区)

ここがカプセルホテル…?と疑うような、高級感溢れるカプセルホテルです。

オススメポイントは寝具。高級ホテルのようなふかふか具合で、ぐっすりと眠れました。マットレスがアメリカで有名なブランドのものだそうです。

シンプルかつこだわりを感じるインテリアで、ミニマリストの方だったらきっとワクワクすると思います。

オススメはバータイム。銀座の夜景を観ながらのんびりお酒が飲めます。朝食のホットドッグも美味しかったです。

銀座駅のすぐ近くでアクセスは良いのですが、土地柄外国人観光客の方が多く水回りのマナーがちょっと…と感じることがあるかもしれません。

theprimepod.jp

 

今度の一人旅にはぜひ、スパとカプセルホテルも選択肢に!

バッグは全部で6つだけ。ミニマリストなバッグの一覧。

バッグの数は出来るだけミニマムに。

外出時の相棒、バッグ。

バッグは買うまでとても吟味しますし、壊れるまで使います。

 

本日はそんな選ばれし相棒をご紹介します♡

 

1. ロンシャンのトート

f:id:noooon_life:20170826203608j:plain

 

私の1番使うバッグはロンシャンの定番、ル・プリアージュです!

これで2代目です。(1代目はファスナーが壊れてしまいました)

 

1代目は定番の紺タイプを使っていました。

 

2代目はネオの紺をチョイスしました♡1年以上ほぼ毎日、通勤通学に使っています。

定番のタイプのように毎日使っても色が薄くなりにくいです。

 

 

2. コーチのハンドバッグ

f:id:noooon_life:20170826203823j:plain

 

オフの日はコーチのハンドバッグ!

大学に入った頃からずっと欲しかったのですが、今年海外旅行に行った際理想のバッグが安くなっていたのを見つけ思わず購入。

 

・ペットボトルが入る

・中にポケットがついている

・肩掛けにもできる

・金具が小さめ

・ベージュ系

この5点が気に入りました。

ちょっと物足りない日は母のスカーフを巻いて使っています!

 

3. 小さいサブバッグ

f:id:noooon_life:20170826203632j:plain

 

高校1年生の頃から愛用しているサブバッグです!

ジムやダンスで使うウェアを入れることが多いです。旅行の時はリュックに入れると不便なものを入れて使っています!

コーチのバッグについていたキーホルダーをつけています。

 

4. ローリーズファームのショップ袋

f:id:noooon_life:20170826203715j:plain

 

荷物が多い時や2~3泊の旅行で使っています。

絶妙な大きさと色が使いやすい!

以前はCher/Cher Shore/RODEOCROWNS/AZUL by MOUSSYなどを使っていました!(昔の服の好みが分かりますね。笑)

 

5. NIXONのリュックサック

f:id:noooon_life:20170717213746j:plain

 

 前回の海外旅行で肩ひもがちぎれ、今年のAmazonプライムデーで新しいリュックを購入!

noooon-life.hatenablog.com

 

1か月弱の旅行にも持って行きました。

noooon-life.hatenablog.com

 

見た目のコンパクトさとは裏腹に33Lも入る優れもの。背面にはパソコンが入るスペースがあることも嬉しい。

 

6. パソコンバッグ

f:id:noooon_life:20170826203624j:plain

 

パソコンの持ち歩きに使っています。(トートには直に入れません)

表面にポケットがあるので、充電器の持ち歩きにも便利!

パソコン以外にもノートや手帳を一緒に入れて持ち歩きます。

京都で買ったお気に入りの媛守つき♡

 

実際にメインのバッグとして使うのは1、2、5です。(ショップ袋はそもそもバッグとしてカウントするか微妙ですが…笑)

購入時は出来るだけベーシックな形・色であるかと、バッグ自体の軽さを重視しています。

ちなみにキャリーケースやフォーマル用バッグは持っていません!フォーマルバッグはレンタルです。

 

どれも本当に大切にしているので、長く使っていきたいです。

8月にやりたいことリスト

学生最後の夏休み

1ヶ月以上の夏休みは今年が最後。

夏休み前半戦の予定を、やりたいことリストを見ながら決めました。

 

すぐできる

・思い出グッズの整理

・いらないハンガーを処分する

・今持っている本を整理して売る

・レイトショーで映画を観る

・英会話カフェに行く

クラウドファンディングで寄付する

・いつもと違う献血ルームに行く

・前髪を作る

・ブリーチをする

 

時間がかかる

・6月末時点での積ん読を消化する

・浴衣を1人で着付け出来るようになる

・自動車免許を取る

 

お金がかかる

・速読術の講座に行く

・格安スマホにする

Bluetoothイヤホン

・整体に行く

 

誰かと一緒に

・梅酒専門店に行く

・塚田農場に行く

・うさぎカフェに行く

・花火大会に行く

 

前半戦はアクティブに!20個達成出来るよう頑張るぞ!